最近のトラックバック

最近のコメント

無料ブログはココログ

健康法ランキング

« 口内炎から考えたこと | トップページ | 爪もみ療法のこと »

2017年6月10日 (土)

喫茶店で丹田呼吸

先刻から喫茶店にいる。

うん?

最近は喫茶店とは言わないのか?

じゃあ、なんて呼べばいい?

スタバ、ドトール、ルノアール?

はははー、私の町には、どれもありません。

ただの喫茶店はあります。

Img_0693_3
今、この喫茶店で、丹田呼吸をしている。


吸って吐いて、ではなく、吐いて吸って。

お腹の皮が背中にくっ付くようにお腹を凹ましながら息を吐く。

否、お腹を凹ましながら、お腹の皮を背中にくっ付けるようにする。

丹田という所は、おヘソから指3本下の辺。

ここに神経を集注(集中ではない)させて、鼻から息を吐く。

流派によって、鼻から吸って口から吐けという教えもあるが、

私は調和道丹田呼吸法なので、鼻から吸って鼻から吐く。

静かにゆっくり息を吐き続けると、

吐き終えた時、その反動で素直に自然に空気を吸うことができる。

吐きながら肛門を締めるのだが、これもなかなか難しい。

ものの本によれば、「肛門を内蔵の中に吸い込むように締める」とあるが、

そんなこと簡単にできない。

とは言え、精神を集中して丹田呼吸。

ちょっとの時間を利用して、

自分の身体に気を遣い、生きている実感を掴むようにするのだ。

Img_0694

最近は、禁煙が当たり前になっているから、

喫茶店でも空気があまり汚れていない。


とにかく、常に自分の身体に注意を向けて集注。

 

« 口内炎から考えたこと | トップページ | 爪もみ療法のこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596244/65393738

この記事へのトラックバック一覧です: 喫茶店で丹田呼吸:

« 口内炎から考えたこと | トップページ | 爪もみ療法のこと »